ブログトップ

明日はきっと晴れ

降り続く雨はない。今日が雨でも明日はきっと。


by mamag_riry
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ご心配をおかけしましてm(__)m

来てくださった皆さま、ご心配をお掛けしました。一週間の再入院と再手術の後、退院してきました。
お見舞いのおことば、ほんとうにありがとうございました。

あまりキレイな話題ではないのでお口直しの蓮の花でもごらんになりながらどうぞ。
e0183783_14350592.jpg
二度目、というのは
初めの退院後、二週間ほどしたある夕方、また胸背痛が出たので念のため早めに外科を受診したのです。

採血後の診察では、「今回、我々は胆嚢摘出の手術を考えていません。まだ日も浅く周辺臓器の損傷の可能性もあるので、、、、、
今回も点滴で絶食して落ち着いたら退院。手術は当初hの予定どおり10月末にしましょう」とのことでした。
一度目は急性の総胆管結石を取り除く手術だけを行い、本家本元の胆嚢摘出は仕事のキリのよい10月末を予定していたのでした。

が、点滴中もどんどん増す痛み。やっと来てくれた医者は診察してレントゲンやらCTの手配やら・・・。
結果、血液検査の値が良いのと、退院後二週間でまた発作ではとても10月までは持たないだろう、ということで手術決行となりました。

出てきたのは直径3センチもある(と、後日回診で医者が)大きな石が1個と中くらいのやちっさいのや砂、ドロみたいの・・・。
女性の執刀医が「私達もびっくりです。あんな大きなのが入ってたんじゃぁ痛かったでしょう」と。

あれを磨いてカットしてペンダントにすると聞きますが私はぜったい嫌。苦しめられた元凶なんて二度と見たくもありません。
まだ触れずに洗面室の密かなところに放置!
e0183783_14350465.jpg

それにしても1ヶ月に二度の手術はさすがに堪えました。
1回めとは回復の速度がまるで違うのです。日に日に手に取るように、とか薄皮を剥くようにとかいいますがそんな手応えまるで無しです。
ひたすら眠く、回診のときと看護師の手当以外は点滴につながれたまま、ただ眠り続けていました。
二日目に「寝てないで、運動してね」と主治医が言うので申し訳程度に廊下をちょびっと往復し、またグーグー。

寝てばかりいると四肢の筋力だけでなく声帯もお休みしちゃうのか、声がヘロヘロになっていました。
まぁ、疲れもどっと出たのかもしれません。

e0183783_14350538.jpg
あっ! 咲き終わった蓮の写真、なんだか手術室の照明のように見えてきましたよぉ~。きゃぁ~怖いっ!!


しかし、病院というところは実に様々な人間模様があるものです。 それはまたおいおいと…






[PR]
by mamag_riry | 2015-08-23 14:39 | 今日の想い