ブログトップ

明日はきっと晴れ

降り続く雨はない。今日が雨でも明日はきっと。


by mamag_riry
プロフィールを見る
画像一覧

どうした風の吹きまわし?

たまに珍しいことをすると、こんなふうに言うでしょ。「どうした風の吹きまわし?」

つい先日、何十年振りかで“ぬかみそ”を漬けたんです。しかも2種類も。

私は大真面目だったけど、天国で母がきっとそう言って笑ってるんじゃないかと思った。

こんなことをするのは、夏休みのいい風が吹いたんだな、きっと。


ぬか漬けをしようと思ったきっかけは、息子の彼女さんが山形からたーーくさんお野菜を送ってくれたから。

この猛暑、せっかく送ってくれた新鮮でたくさんの茄子やきゅうりを早くなんとかしなくちゃ。

そこで思い付いたのがぬかみそだったというわけ。


一からぬか床を、ってのはたいへんそうだからスーパーで便利なモノ買ってきて、とりあえずきゅうりをギュギュッと。 

これはカンタン。しかもとってもおいしい。夏のぬか漬けってどうしてこんなにおいしいんだろ。
e0183783_045540.jpg




山形名産のめずらしい小茄子もたくさん入れてくれた。このカワイイ小茄子をどうしようかとネットを探すと、

「小茄子の辛子漬け」というのがあった。何だかおいしそう。 よし、コレに決まりっ!
e0183783_12475844.jpg

ところがそれには酒粕が要るらしい。けどこの時期どこへ聞いても酒粕は無い。当たり前。

電話してもみんな「おたくさーん、今頃あるわけないでしょ、そんなもん」て感じで断られちゃって。

あきらめればいいものを、断られるたびに私の虫が騒ぎはじめる予感が…。あーぁ、目覚めちゃった私の天の邪鬼。

無いと言われたら是が非でも欲しくなるんだな。そして固まった決意は、、、

「ぜったいに探し出してみせる!」


もう止められないよ、知らないよ。作りたいパッション全開で近隣の酒屋をネットで検索。

すると意外に早く5件目でヒット。ラッキー! 隣の市に近い酒屋まで即、車を走らせ酒粕1kgゲットしました!


粉の辛子を練って辛子で手をピリピリさせながら作ったぬか床です↓
e0183783_12574890.jpg

おいしいもの作るにはそこそこの手間が要るのよね。でも安全な食であることはマチガイなし。



そして二日後、、、できました! 

鼻にかるーくツンとくる辛さと、酒粕のいい香りと甘みが、それはそれはたまらないおいしさでした。
e0183783_182873.jpg


う~~~む、満足!!
e0183783_1133965.jpg

初物だからお供えをしたけど、やっぱり母が笑って言ってそうな気がする。

「えー? アンタがぬか漬け? そりゃまたどうした風の吹きまわしなの?」
[PR]
by mamag_riry | 2010-08-27 01:38 | 今日の想い