ブログトップ

明日はきっと晴れ

降り続く雨はない。今日が雨でも明日はきっと。


by mamag_riry
プロフィールを見る
画像一覧

楽しんでおいで

今朝は小学5年の孫、Mが移動教室に出発する日。いいお天気の朝です。
大きなリュックを背負い、小さなリュックと水筒を両肩にかけ、玄関先でいつものハイタッチ。「楽しんでおいでね」として送り出し、私も身支度をしてからバスを見送りに小学校へ行きました。

バスまで歩く途中で私を見つけ「あ、バーバだ!」と笑顔で手を振る。
二週間前にほとんどの支度を終え、最後はママに点検してもらって準備万端。
「まだ二週間もあるのかー。なんかテンションあがんないなぁ」と気持ちと反対をぼやいてみたり、なんだかの集会でする司会のセリフを一人でぼそぼそ練習していたりの日々・・・。

乗ってしまってから、うっかりバスのどのへんに座るのかを聴き損ねていたことに気付いたけど濃いスモークのガラス窓をいくら見つめても、もうわからない。酔っ払いだからきっと運転席の後ろ辺り?と、どうにかそれらしい天然パーマがちらちら(笑

やがて出発の時間。バスの窓を閉めて見送る父母のほうをに目をくれた運転手さんに、「よろしくお願いします」の気持ちを込めてご挨拶。気持ちがちゃんと通じたようでした。 これはバーバのすることですね。 みなさんは車窓のわが子との別れに必至。昔の私もそうだったーと思い出しつつ。

遠ざかるバスを見送り一人で帰る道すがら、保育園の頃よく遊んだ小さな公園のピンクの象の滑り台が目に入ったら急にあったかい涙があふれてきました。こうして一つの節目を通り過ぎていくのですね。

ずっとずっと一緒に過ごしてきて、もう今月は11歳のお誕生日を迎えるM。
大きくなったね。
     とってもうれしいよ。
          ありがとう。 楽しんでおいでね。

e0183783_09475745.png


[PR]
トラックバックURL : http://mamag.exblog.jp/tb/24501418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by iwamoto at 2016-07-04 18:48 x
5年生と言えば、もう大人。 という部分もありますね。
その当時のあだ名は「ぼっちゃん」でした(笑)
転校して行って、先生が「岩本写真館の坊ちゃんです」と紹介したから。

事情があって、祖父のところに厄介になって。
なかなか大変だったんですよ〜。
Commented by mamag_riry at 2016-07-04 22:51
★iwamotoさんへ
ちかごろのMを見ていると色々と微妙な年齢になってきたな、と思うことがあります。
一人になってゆく道程を確かめながら少しずつ歩いている、そんな感じ。
「夕焼けがすごくきれいに見える場所を知っている、そこから夕焼けの中に富士山が見える、その場所は知っているけどバーバは連れて行かないよ」
友達と一緒に見たり、一人で帰る前に寄って眺めたりすることもある、と言います。
連れて行かないよ、といいながら「自分で探してみ」とも。
ね?、男の子のやさしさを持ち合わせつつ、このあたりの微妙な具合がなんともいえず。
だから踏み込みすぎず付き合うのです。
私が決めていること、それは彼に対して嘘はつかない。約束は守る、ということ。
父親がいなくたって、負けないで生きて行ってほしいと願っています。


Commented by paoまま at 2016-07-05 11:47 x
こんにちは、毎日暑いですね。

お孫さん11歳ですか、小学五年生。
私がままじさんの年になっても11歳の孫は持てますまいてっ!
いつかはちゃんと孫の顔が見られるんじゃろうか・・・

文章を拝読すると、ままじさんが程よい距離感でお孫さんと接していると感じました。
きょうびはナカナカにこの距離感が難しのでしょうか。
私の義姉さんにも8歳と5歳の孫がいますが、義姉さんと話をすると孫の話しか出て来ません。
孫の話しと、いかに自分が孫とその家族の為に頑張っているかの話しかなぁ。
「ようやってじゃねぇ」とは思いますが、孫の世話を免罪符にされるとちょっと(かなり)引きます(汗)
「paoままも孫が出来たら同じようになるよ」と言われるのですが、やだなぁ~
私はままじさんのようになりたいです。
Commented by mamag_riry at 2016-07-05 20:43
★paoままさんへ
毎日がびっくりポンな天気です^^。
いえいえ、私も若い頃は孫の顔なんて見れないだろうと漠然と思っていました。
でもありがたいことにちゃんとこうして見れましたもの。先を楽しみに待ちましょ(^_-)-☆

免罪符、なるほど~。私は仕事の後の付き合いを断るのに「孫が待ってるので~」とか仕事を掛け持ちしてるので「明日の準備があるので~」とかで免罪符を使い分けてます(笑
でも家族だとふっと安心して長女に愚痴をこぼしてしまうことがあります。気を付けましょっと。気付かせていただきましたわ。ありがとう~♡
Commented by 葉月 at 2016-07-05 21:45 x
Mくん、もう5年ですか?
幼い頃の懐かしい写真の数々、私ももらい泣きしちゃいそうです。
前のブログの時からですから私も一緒に年を重ねて
今ではもう立派な「おばあちゃん」です。

先日、スマホで孫の誕生からの写真をさかのぼって見ていたのですが、もうあの頃は2度と帰って来ないと思うと
淋しくて・・。

こんな気持ち、息子たちの時にはなかったのに
不思議ですね。
Commented by mamag_riry at 2016-07-06 09:27
★葉月さんへ
ほんとうにそんなに経ちますね。
あれは2006年のことでした。戻りたかったけど戻らないままexciteでこんなに過ぎてしまいました。
岡山、静岡、遠くてなかなか行けないけれど、10年の日々を共に過ごしてきてくださって感謝してます。
過ぎた日々ってなんだか夢を見ていたように思います。。。ってこれが歳をとったってことかしら、ショック~~(*´Д`)
きっとあと10年してMが二十歳を過ぎたときにも同じように思うのかしら、そう思える平和な日々、平和な国でいてほしいですね。
あ、その前に私が生きてたらの話(笑
Commented by boquet01 at 2016-07-08 19:48
お孫さんの成長は、何より楽しみな事ですよね。
おもわず涙腺の緩んだmamagさんのお気持ち
お察しします。
M君もやがてはひとりで育ったような自己意思表示を
するのも、そう遠くないように思います。
祖母離れ、孫離れ?上手にお付き合いですね。

最近、私は娘と親離れ子離れのサジカゲンの難しさに直面しています。
先輩のmamagさんのアドバイス頂きたいです。
Commented by mamag_riry at 2016-07-10 20:16
★haruさんへ
こんばんは。コメント遅くなってすみません。

そうですね、今のかわいい顔して「ク○バ○ア」なんとかも言うのかしら。別の意味で涙だわ~(ノд-。)クスン

親子でも孫とでも距離って難しいですね。踏み込み過ぎず、まるで踏み込まないのもダメ。少しの遠慮と待ち、でしょうかしらね。悩むのは私も同じです。
Commented by おかみ at 2016-07-12 13:53 x
ご無沙汰してしまいました。
Mくんも、もうすぐ11歳なんですね。
大きくなったね。Mくん。
浜松のばぁばも、涙が出てきましたよ。

巻き毛が可愛い幼稚園のMくん。
高野山のケーブルカー?だったかしら?
『可愛いから許す』って仰ったままじさんの言葉が可愛くって、いっぺんにファンになってしまったこと思い出しました。
ままじさん、これからの成長も楽しみですね。
本当にいいこに育って。
私も、ままじさんを見習って、いいばぁばになりますね。
これからも、宜しくお願いします。。。


あのころは、お子さんだと思い込んでいました。
Commented by mamag_riry at 2016-07-13 17:21
★おかみさんへ
ご無沙汰はこちらこそです。コメントありがとうございます。
巻き毛・・・そうでした~。高尾山のケーブルカーのこともよく覚えてられますね~。
ほんとうに小さい時から一緒でいつも笑いをくれました。
ある意味私はもう一度子育てのやり直しをさせてもらったようなものかもしれません。
やっぱり最後はいつも私一人になってしまい、昔と変わってなくてなかなか大変ではありましたが、4人を育ててきて夫への諦めの速さは習得済み(笑
体力気力満々の若い頃と違い気持ちにはゆとり有りでした。そのぶん、楽しませてもらえたかな、と。
Commented at 2016-07-25 12:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by mamag_riry | 2016-07-03 09:56 | 今日の想い | Trackback | Comments(11)